中性脂肪が気になる方へ

最近やたらとお腹の脂肪が気になる・・・・
健康診断で驚きの数値が出てしまった・・・

 

そう感じてたまらず「中性脂肪を減らす方法」と、パソコンに打ち込んでいる方も少なくないハズ。

 

脂肪といっても付く場所によって種類は異なります。

 

皮膚の下に付く脂肪の事を「皮下脂肪」
内臓の周りに付く脂肪を「内臓脂肪」
これらを総称したモノが「中性脂肪」と呼ばれています。

中性脂肪を下げる簡単3つの方法

食生活の見直し

運動不足を解消

DHA&EPAを摂る

食事内容を改善することは中性脂肪値対策にとってとても大事。

ご飯やパン、甘いものやお酒が好きな人は要注意です。

≫詳しくはこちら≪

運動量が少ないとエネルギーが発散できず、体に脂肪として残ってしまいます。運動不足の人はこちらを要チェック。

≫詳しくはこちら≪

青魚に含まれるDHA&EPAは、中性脂肪値を下げる働きがあると言われています。手軽に中性脂肪値対策をしたい方はこちら。

≫詳しくはこちら≪

わかってはいるけど、これってけっこう難しい・・・

「食事管理」「運動」「生活習慣改善」。
これをやれば中性脂肪対策になるのはわかっているけど、
仕事が忙しかったりお付き合いで忙しくてなかなかできないし続かない・・・。

 

でも、このサイトでは大幅に生活リズムを変えたりせず
少しずつできることを紹介しておりますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

またこの3つの方法以外に、中性脂肪を下げるお助けアイテムもランキング形式で紹介もしております。中性脂肪を下げるサポートにぜひ活用してみましょう!

簡単に中性脂肪を下げるおすすめアイテムランキング

 

きなりの特徴

中性脂肪値を下げるには、
青魚に含まれるDHA・EPAが有効とされています。

こちらのページでも解説しているように、
「きなり」にはDHAやEPAが豊富に配合されており、
DHA&EPAサプリメントの中でも特に人気の商品です。

価格 特別モニター価格1980円
評価 評価4.5
備考 2回目以降は3790円
15日間の全額返金保証あり
きなりの総評

DHA&EPAサプリメント「きなり」は1日に必要な
DHA&EPAの半分〜1日分の量を摂る事ができます。
 
ということで、普段から食事には気をつけているけど
中性脂肪に対するアプローチはあと一歩足りない、
という方におすすめなサプリメントです。

通常価格5,695円もする高級サプリですが、
特別モニター価格として初回は1980円とお手頃です。

さらにいつでも休止・解約ができる上、全額返金保証付き!
効果が気になる方は下記の体験レポートをご覧になって見て下さい。

 
 

三黒の美酢の特徴

三黒の美酢は「黒にんにく・黒卵黄油・黒酢もろみ」という3つの黒い健康成分が入っているサプリメント。

黒にんにくにはポリフェノールが含まれており、これが中性脂肪の上昇を抑制します。
また黒卵黄油には悪玉コレステロールを分解する働きが、黒酢もろみには脂肪燃焼を促す働きがあり、多方面からダイエットをサポートします。

そしてソフトカプセルにはDHA&EPAが配合されており、至れり尽くせりのサプリメントです。

価格 初回半額980円
評価 評価4
備考 通常価格2800円
三黒の美酢の総評

三黒の美酢は、中性脂肪だけでなく、健康をトータルで考えている人のために最適なサプリです。
中性脂肪を下げる働きのあるDHA・EPAに加えて、
黒にんにく・黒卵黄油・黒酢もろみなど、悪玉コレステロールの減少や滋養強壮に効果の高い成分が数多く含まれています。

値段も初回1400円とかなりリーズナブルですので、
健康を考えている方は試してみる価値は高いと言えるでしょう。

ただ管理人の場合は、あまり体に合わないのか、少しお腹をくだしやすくなってしまいました^^;
そういった事も含め、当サイトでは「きなり」の方をお勧めしています。

 
 

イマークSの特徴

中性脂肪を下げるには食生活の改善と運動が欠かせませんが、
どうせなら手っ取り早く下げたいものですよね。

そんな方には中性脂肪を下げる働きがあるDHA&EPAが入っている
イマークS」がおすすめ。

イマークSはDHA&EPAが860mgも入っており、一日の必要摂取量のほとんどをカバーできるのです。

さらには臨床試験で1日1本を4〜12週間飲むと中性脂肪値が
約20%も低下した
との結果が出ています。

価格 お試しセット1000円
評価 評価3.5
備考 10日間分10本セット
イマークSの総評

イマークS」は水産食品を扱うニッスイが開発したトクホ飲料です。

青魚に含まれるEPAやDHAが中性脂肪を下げる働きがあることに注目し、この商品が生まれました。
食生活が偏りがちな人でも、1日1本これを飲むことで中性脂肪値対策ができます。

難点をあげるのであれば、ドリンクタイプのため若干の生臭さを感じる事と、飲んだ後のゴミが邪魔になってしまうという事。
かなりの面倒くさがりな管理人にとっては、サプリメントの方が手軽だと感じました。

 

やめられないお酒、ファストフード、コンビニ弁当・・・
そんな食生活を続けていて、健康診断でつきつけられる驚きの「中性脂肪値」。

 

中性脂肪はメタボリックシンドロームを始め様々な生活習慣病の進行につながるので、
早いうちに手を打つのが吉です。

 

しかし、なかなか食生活や生活リズムは変えられないもの。
なのでできることから少しずつ改善していきましょう。

 

このサイトでは中性脂肪を下げる食事方法や運動方法などを紹介します。
ぜひ参考にしてみてください。

 

「中性脂肪」ってよく耳にするけど・・・

中性脂肪という言葉を知っている人は多いですが、その詳細までを知っている人というのは意外と少ないものです。
たとえば「健康診断で中性脂肪値が高いという結果が出たが、具体的にこれは何が問題なのか」と思った経験はありませんか?

 

また「中性脂肪はとにかく、あっては困る存在なのだ」と思っている人もいるかもしれません。

 

中性脂肪に対して良くない印象を持っていて、自身の中性脂肪値の高さが気になるものの、詳しいことを知らないために何の対策も取っていない人も多いです。

 

こういう状態の何が怖いかというと、「中性脂肪値の上昇を放置し続けることによって、いずれ健康上の大問題が発生する」というケースが少なからずあることです。

 

大問題が起こってからでは、健康を取り戻せる可能性はきわめて低くなってしまいます。
これからも健康で生きるためにも、大問題が起こる前に自分の中性脂肪の現状を知り、適切な対策をとることは不可欠です。

 

その逆に、心配するレベルではない中性脂肪まで不必要に怖がる人もいます。
基準内の中性脂肪値であるにもかかわらず「まだ減らしたい」と無理をすることは、これまた体にとって良くないことなんですよ。

 

そう、中性脂肪とは、名前だけは有名でありながら、その実態については知られていないことや誤解されていることも多い存在なのです。

 

ここではそんな中性脂肪についての情報を、さまざまな方向からクローズアップしています。中性脂肪についての基礎知識から、その数値を改善するノウハウまで、役立つ情報を詰め込みました。

 

セルフチェックで個人個人の問題点を見つけ、その問題点ごとの対策方法を紹介するという形もとっていますので、必要最小限のノウハウで、効率よく中性脂肪対策ができるようになるはずです。

 

このサイトの情報を利用し、ちょっとした努力と工夫をすることで、中性脂肪値を効率的にコントロールできるようになれば、あなたの「健康に対する将来の見通し」もきっと明るくなっていくことでしょう。

 

あなたがこのサイトに来られたのも何かの縁ですから、ぜひこの縁による「中性脂肪値改善の機会」をあなた自身のために生かしていただければ、と思います。